奈良女子大学生活環境学部

生活文化学科(2006年度から)

生活福祉学教室のホームページにようこそ

生活福祉学教室
                       澤井勝研究室
奈良女子大学生活環境学部生活文化学科
奈良市北魚屋西町

メールはこちらへ system-sawai@cc.nara-wu.ac.jp
 

2008年5月3日   08年度は4回生の卒業演習を担当します。この頁の下の方に「卒業研究はこんなテーマ」があります。

2007年3月19日  07年度も引き続き、生活福祉学(前期)、福祉財政論(後期)、卒業演習(前期、後期)、博士後期課程の演習(前期、後期)を担当します。07年4月4日に研究室を移動しました。E207−2です。メールアドレスには変更ありません。

2005年4月6日    05年度も非常勤ですが、生活福祉学(前期)、地域福祉学(前期)、福祉財政論(後期)、高齢者福祉学演習(後期)、卒業演習(前期、後期)、それに博士前期の社会福祉政策学演習(前期、後期)、博士後期の地域福祉経営学(前期、後期)を担当します。

2005年2月21日   2004年度の卒業研究発表会が今日行われました。なお、3月9日には、私の「最終講義」を行います。午後16時から奈良女子大学記念館講堂にて。その後、生協の食堂で懇親会。(多くの方のご参加をいただきました。ありがとうございました。)

2004年2月22日 「地方財政情報館」に引っ越してきました。これからこちらで「生活福祉学の更新を行います。

2003年07月15日 生活福祉学の試験は、7月23日(水)に実施します。なお、16日には学生による授業評価のアンケートを行います。

2003年04月21日 2002年度卒業研究と修士論文の題目等を掲載しました
「仕事」の欄を更新しました。担当科目なども
             新しくしています。

2003年04月20日 「居場所はコンビニの数ほど」および「ユビキタスな情報基盤の整備を」を掲載しました。

2003年03月10日 地域誌「ならの風」に載せた「社会福祉法と地域福祉計画」を掲載しました。

2002年11月24日 生活システム学実習のレポートについて、お知らせがあります。

2002年10月26日 コラム「オフサイトとオンサイト――ネットワークと行政組織」を掲載しました。

2002年10月3日 02年度後期が始まりました。お知らせがあります。

2002年07月21日 コラム「レスパイトケア」を掲載しました。世の中は夏休み、梅雨明けで夕焼けが美しい夏の夕方が奈良にも。

2002年07月14日 コラムに「障害者福祉の展開と理念」レジュメを掲載
             後期の実習は、11月ごろを予定して、交渉中です。
             生活システム学演習についてお知らせです。

2002年06月08日 四回生の卒業研究について
                                  コラムに「今すすめたい地域福祉計画の策定」を追加しました。

2002年06月04日 三回生の生活システム学演習について(休講通知)

2002年04月26日 「生活福祉とは」をリニューアルし、秋のキャンパスの画像を入れました。「主な仕事」、「担当科目」もリニューアル。鹿の画像をリンク集のページに。桜の画像を卒業研究のページに。

2002年04月15日 コラム「第二次介護保険計画に関する意見書(案)」を掲載しました

2002年03月06日 コラム「ワークシェアリング」を掲載、年表に追加、リンク「生活介護研究所」など。
           万葉苑の小寺一隆さんが先日交通事故で亡くなりました。痛恨のきわみです。生活介護研究所のホー            ムページに追悼リンク集があります。

2002年02月23日 01年度卒業研究一覧を掲載しました。実習のレポート返却の通知を載せました。
            はるの陽気です。梅は咲いたか、桜はまだかいな。

2002年01月25日 社会福祉略年表を掲載しました。これから充実させます。

2002年01月21日 寒中お見舞い。センター試験も終わりました。社会福祉と分権改革(概説)を追加しました。

2002年01月07日 明けましておめでとう。卒業研究のゼミにおける締め切りについて、主な仕事など追加。

2001年12月22日 最近の更新 卒業研究の題目届けなど
2001年12月16日 前回の更新 コラム「呼び寄せ高齢者の社会構造」「地域福祉の先進地に学ぶ」を追加しました。

2001年12月11日 前前回の更新 「8、学生諸君へのお知らせ」の目次とリンクページを新設しました。
2001年10月31日 このホームページアップの日


 目 次

1、生活福祉とは
付:02年度前期生活福祉学講義概要

2、担当科目
   
3、自己紹介と主な仕事

4、卒業研究はこんなテーマ



5、コラム

20、ユビキタスな情報基盤の整備を(03年04月11日)

19、居場所はコンビニの数ほど(03年1月31日)

18、社会福祉法の改正と地域福祉計画(03年01月16日)

17、レスパイトケアのすすめ

16、障害者福祉の展開と理念(生活福祉論講義素材)

15、今すすめたい地域福祉計画

                    14、「第二次介護保険事業計画についての意見書(案)

13、ワークシェアリング(多様な働き方を可能な社会に

12、社会福祉と分権改革(概説:福祉のこれまでとこれから)

11、地域福祉の先進地域に学ぶ(2001年7月研究会レジュメ)

10,呼び寄せ高齢者の社会構造

9.地域ケア研究会

8、居場所を創る

7、動きだした分権的雇用労働行政

6、歌の結社とアソシエーション

5、利用者満足度調査

4、
自立支援と生涯学習・エンパワメント

3、介護保険 この一年(長文です)

2,抑制廃止宣言と市町村

1、介護保険料ー新しい地方目的税か
     国保税およびイギリスの地方税との比較

6、リンク集

7、参考文献

                      8.社会福祉略年表

9、学生諸君へのお知らせ



  8月のキャンパス、図書館前のサルスベリと記念館                                                                                                                        

since 2001/12/23

奈良女子大学生活環境学部のホームページへ
生活経営福祉学講座に戻る

もうひとつのホームページ「地方財政情報館」へ

トップページに戻る